ズボラ主婦の適当料理

正月休みで暇だからブログ移転してみたの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何を今更

最近、晩酌中の旦那にまじまじと見られて言われたのよ。
「お前って、ブスだよな」って。

今更何なのよ。
何年見続けてようやく気づいたのかしら?
あきれるわ。

それでもムカムカしたから言い返してやったのよ。
「自分こそ、そのお腹は何?見苦しい」って。
そうしたらね、「これは昼に食べるラーメンがあまりにもうまいから
気づいたらこうなってたんだ」ですって!

ばかじゃないの?
嫁はブスな上に料理が下手って言ってるようなものよね。
たとえ事実でも、明らかに喧嘩を売ってるから
当然買っておいたわ。

散々旦那の鼻の穴が広がってるとか
私の鼻の下が長いとか罵り合ったわよ。

でもその後に、
ふと娘の寝顔を見て
一番の被害者はこの子なのかもしれないって思って
何だか哀れになったわ…。


そんな旦那は
娘のおえかき用おもちゃに
ラーメン○○がいかに美味いかって
わざわざ図に描いて説明してくれたのよ。


IMG_5443.jpg
何が「もやし」「めん」よ。
暑苦しい。

頼んでないのにしてくれるのは
家事と娘の相手で十分だわ。



追記:
さすがに今は
暑くてラーメンなんて食べられないと思うわ。
でも相変らずメタボだけど。
スポンサーサイト

お好み焼き

IMG_2779.jpg

昨夜私の兄弟と旦那と飲みに行ってきたの。
漬物の上の昆布が気になって
思わず写真を撮ったの。

森高千○が「17才」って曲の間奏に見せる
「M」って書いてあるパンツを思い出したわ。

潔いわね、彼女。
今のかわいいアイドルにも、是非やってもらいたいわ。


話は変わって今夜の夕飯。
IMG_2780.jpg

サッと茹でたもやしをキムチとかいわれと
ごま油とめんつゆで和えたもの。

IMG_2782.jpg

小松菜とエリンギと舞茸のバター醤油炒め。
旦那が作れって言うから作ったわ。

IMG_2783.jpg

プチトマトに塩をふったもの。

IMG_2784.jpg

小松菜と糸こんにゃくとがんもの煮物。
これも旦那が作れって言うから作ったの。

IMG_2786.jpg

旦那専用おつまみ。
舞茸を豚肉で巻いてグリルで焼いたもの。
味付けは塩コショウのみ。
こんなもので喜ぶ旦那で助かるわ。

IMG_2787.jpg

それと生姜とめんつゆ奴。


昼に何年かぶりに「グラッチェガーデン○」ってところに
旦那に連れて行ってもらったの。
ファミレスなんて滅多に行けないから、
ガツガツ食べたわ。


そうしたら、夕方になってもお腹が空かないうえに
胃がもたれて仕方がなかったわ…。
旦那は余裕だったみたいだけど。

胃腸に限界を感じたわ。
寄る年波には勝てないわね。

今夜の夕飯は、
殆ど旦那が平らげたの。

私は今も胃もたれしてるわ。

でも、ビールと麦焼酎はしっかり飲んでるんだけどね。

にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキングへ





IMG_2793.jpg

旦那が「この本面白いよ」って
貸してくれたの。
IMG_2795.jpg

まだ読んでないけど、
何となく中島らも氏の昔読んだエッセイを思い出したの。
全く関係ないだろうけど。


確か、らも氏のエッセイで
「千ベロ」の店(千円でベロンベロンになれる店の意)とか
「蝶のように舞、蜂のように刺す、天満のお好み焼き屋『菊水』」とか
何だか魅力的なお店が紹介されてたの。

確か「菊水」のルールは、(今はわからないけど)
お客さんが勝手にお好み焼きをひっくり返しちゃいけないのよね。
で、らも氏はあえてそのタブーに挑戦して
店主の反応を楽しんでたわ。

私も昔、店主見たさに天満まで行ってきたわ。
既に亡くなられてて残念だったけど…。
でも、
お好み焼きは美味しかったの。


作るのが面倒くさいから家ではあまり作らないけど
「粉もの」が昔から大好きなのよ。
毎日食べても飽きないわ。

今住んでる所が
安くて美味しいお好み焼き屋が無くて
残念なのよ。


お好み焼きともんじゃは
懐かしい母の味なの。
関西の方はもんじゃはあれだろうけど、
案外美味しいのよ?
実家では父親がいないときの定番だったわ。
父親がもんじゃが嫌いだったから。

公文式

土曜は夕飯作ってないの。
ちょっと出かけたついでに
旦那が
「外で食べていこう」って言ったの。

黙って微笑んだわ。
傍から見たらほくそ笑んでるようにみえただろうけど。

IMG_2612.jpg




「水産女学院」とは縁がないのに
たまたま行った店では「かに祭り」だったわ。


サトーココノカドー(仮)で以前

「魚卵フェア」っていうのを目にして
とても心踊った覚えがあるけど、
何せ舌が安いから「かに祭り」は興味なかったわ。



負け惜しみよ?
舌が安くても
「かに祭り」は便乗したいわ。


タダならね。



値段を見て目を瞑ったわ。

「勇気を出して初めての云々」さえ出来やしなかった…。




話はかわるけど、
そんな居酒屋で

近くに4歳くらいの男の子を連れた家族が来て
その子と目が合うたびに
「かっこいい」っておだててたら
恥ずかしがりながらも
体操を披露してくれたの。

しかも見てないと
わざと大声を出してアピールするのよ。

でも、褒めると隠れるの。

かわいいわよね。


「褒めて育てる公文式」

納得のいくフレーズだわ。

人は誰しも
赤の他人にでさえも褒められると
嬉しいものよね。





にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキングへ


IMG_2616.jpg


酔って帰りにコンビニに寄ったの。
つまみを買おうと思って。


「セコイ○」を
某猿股女史のブログを見て
真似して大人買いをしようと思ったら旦那に

「食べないくせに何でそんなに買うんだ?」
って言われたから
断念したわ。


「水産女学院」と「猿股女史」が
分からないけど気になる方は
大変お手数だけど
「猿股女房の ぢゃ、 行ってくるわ」で検索してみてくれるかしら。

こんなブログより、
あっちの方がよっぽど楽しいわ。

許可を得てないから
勝手にリンクを貼れないの。

飛び出せ釣り仲間!(反省)

今日は旦那が知人と会った後に
夕飯をご馳走してくれたの。
旦那の好きな焼き鶏屋に連れて行ってくれたわ。


それはそれで別にいいんだけど、

ニンニク揚げを頼んだから
旦那は明らかに明日

おな○が臭くなるのが確定だわ。


IMG_2521.jpg







にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキングへ

飛び出せ釣り仲間



(追記)

何が「飛び出せ釣り仲間」なのか意味がわからないわ。
昨夜こんな記事を更新していた事さえ覚えてないの。

調子に乗って芋焼酎のボトルを空けてしまったのが敗因ね。
いつにも増してどうしようもない記事で悪かったわ…。

反省部屋に行ってくる。

ソース味が好きなのよ

IMG_1718.jpg

今夜の夕飯なの。
お好み焼きよ。
作りたくないけど仕方なくスーパーに嫌々買い物に行って
お好み焼き粉を見て思いついたわ。
お好み焼き、久しぶりだわ。
これは豚とキムチとタコとエビを入れたわ。



IMG_1720.jpg

写真が一緒に見えるけど、
こっちは豚とトマトととろけるチーズを入れたのよ。
どちらの生地にもまたありえないものを入れたわ。
旦那は全く気付いていなかったけどね。
相変らずにぶいわね。


何を入れたかっていうとね、
またしても旦那の嫌いなおからよ。
そうとは知らない旦那はぺろっと平らげてたわ。



IMG_1715.jpg

これはお好み焼きじゃないのよ。
昨夜作ったねぎと桜海老のオムレツ。
何でこんなに焦げてるのかしらね?
中身もはみ出してるわ…。思わず呆れたわよ。
私主婦何年やってるのかしら?
数えたくないわ。
小学6年の頃、料理部に入っていただなんて
誰が信じてくれるかしらね?
あの頃はレシピに忠実に作っていたわ。
まさか
思いつきでナゾの料理を毎回食卓に出す主婦になろうとは
思ってもいなかったでしょうね。





このブログをgooブログから始めて、気付いたら2ヶ月過ぎてたわ。
ここまで続くと自分で全く思っていなかったわ。
何せズボラだから。

適当に思いつきで始めたブログを
まさかここまで多くの方が見に来てくれるようになるとは
予想だにしてなかったのよ。

こんな主婦のどうしようもない料理を載せた
旦那の愚痴ブログ
見てくれてありがたいわ。




にほんブログ村 料理ブログへ

人気ブログランキングへ


でもたまには外食したいわよ。
土日は旦那とながく顔つき合わせてるからストレスが溜まるのよ。
せめてお好み焼き屋ぐらい連れて行って欲しいもんだわ。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。